« 5/4(金)はお休みします 【連休の営業案内について】 | Main | 「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」を読んで思い出したこと »

May 07, 2018

5月になりました

最近、twitterでの告知ばっかりになって、すっかり滞っており申し訳ありません。
内容重複しますがいろいろご案内します。
 
〇児童書増えました
 
4月に店内の配置変更を行って、子供の本を増やしました。

1

2

そしてそれに合わせたかのように(いや偶然です)、12万人の子供が投票したという『こどもの本総選挙』の発表がありました。
『こどもの本総選挙』は昨年11月から今年2月にかけて書店店頭、全国の小学校、公共図書館や小学生新聞などで日本全国の小学生に「1番好きな本」を投票してもらう企画です。
その集計結果が5/5に発表され、1位は「ざんねんないきもの事典」でした。
上位作品がヨシタケシンスケさんとおしりたんていに席巻される中、8位に宗田理さんの『ぼくらの七日間戦争』が入ってるのが地味にすごいです。これ俺が中学生時の(以下略)
 
しかし一番すごいのは、この企画に10万人以上の子供たちが参加した、ということだと思います。
(店頭配布のフリーペーパーによれば応募総数は12万人の中には「年齢不詳」の投票者が1万人ほどいたようです)
10万人ってすごい数です。
全員が1冊ずつ買えば…とかそういうやらしい皮算用は置いといて、これだけの参加数が集まる「子供の本」というジャンルをいろんなところで大事にしてほしいなあ、と思います。
具体的には子供手当的な「児童書購入手当」的なものを国会議員に…やっぱりやらしい話になってきたのでこの辺で。
そんな「こどもの本総選挙」入賞作品フェアやってます。

Photo

 
・クレヨンしんちゃん
 
又吉直樹さんがテレビ番組で紹介した、友人関係のあり方を問う本「友だち幻想」が売れていますが双葉社から出てる「クレヨンしんちゃんの友だちづきあいに大切なこと」という本も素晴らしいので知られてほしい。
これ子供向けの内容じゃないですよ…。

1_2

2_2

3

4

・人間失格
 
伊藤潤二の「人間失格」は面白い。
どれだけ容貌に恵まれても、どれだけ女に愛されても、内から出てくる不安がぬぐえぬ限り安寧の時間はない。
『人間失格』ってホラーだったんだな、と勘違いするくらいおどろおどろしい絵だけど、読み始めると一気に引き込まれてしまう。
「人間失格」って、読むたびに解釈変わるんですよ。
自分の価値観が変化しているってことだと思うんですが。
その上で個人が内面を出しにくかった時代にこれだけ全部出しまくっていた太宰治という作家の凄さ、みたいなのをジワジワ考えさせる作品だと思います。

2_3

・『ハリネズミの願い』『きげんのいいリス』
自分の針が大嫌いなハリネズミがいろんな動物を自宅に招待したい、でも本当に来たらどうしよう…と悶々とするトーン・テレヘン『ハリネズミの願い』の続編、『きげんのいいリス』が出ました。
今回も不器用で真面目な動物がいろいろ悩んでます。

Photo_2

・『毎日読みたい365日の広告コピー』(ライツ社)
当たり前かもしれませんが、広告コピーって短い文章で印象に残る言葉ばかりなんですよね。
「今日ドキドキしない人は、来月もドキドキしない人です。」
(ロッテのバレンタインチョコレート広告より)

365

 
・好評いただきました「青春の本フェア」は今週で終了します。
 来週から新しいフェアが始まります。
 
・有隣堂藤沢店さん…何やってんすか…。
(H)

« 5/4(金)はお休みします 【連休の営業案内について】 | Main | 「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」を読んで思い出したこと »

My Photo

他のアカウント

ご注文はこちらまで

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31