« ESSEを買ってジャガイモを食べよう! | Main | 「週刊銀河鉄道999DVDコレクション」が出たら全巻買ってしまいそうな気がします »

December 10, 2008

プロレスは3カウント入ると終わりです

Photo

何がどうなってそうなったのか私にもよくわかってないのですが、「本の雑誌」に連載エッセイをもつことになりました。
今月12日発売の1月号から掲載されます。
タイトルは『街の本屋は今日もカウント2.9』です。
さっそくタイトルからプロレスを知らない人を全員置いてけぼりです。
担当編集者さんは「2.9」をパソコンか何かのバージョンだと思っていたそうです。無理もない話ですが。

ともあれ、ぜひこれを機に全国の「本の雑誌」読者の方々にローリングセントーンとかドラゴンスクリューといった生きていく上で知らなくてもまったく何も困らないプロレス用語を覚えていただけるよう、微力ながら努力していきたいと思います。

まあそんなアホ過ぎるページはどうでもいいんですが、「本の雑誌」自体は読んでると面白い雑誌なんで、ぜひ毎月買ってください。
12月号の「雑誌の付録で快適生活!?」など実に馬鹿馬鹿しさと神々しさが同居した、書籍版「スーパーサイズ・ミー」のような好企画でした。
これからもぜひああいう企画をどんどん記事にしてもらいたいものです。私はやりませんけど。

http://www.webdokusho.com/honshi/2008/1-081031135911.html

« ESSEを買ってジャガイモを食べよう! | Main | 「週刊銀河鉄道999DVDコレクション」が出たら全巻買ってしまいそうな気がします »